ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

ようやく来れた 新橋駅近くの大露路 
いつも満席で入れなかったんだよね~ 

ウーロンハイと日本酒 
ツマミはポテサラと肉豆腐 1200円 

ここはほぼ全品均一300円の居酒屋 
昨今安い立ち飲みや大手が参入する安い居酒屋も増えてるけど 
ここは10年以上も前から均一価格で営業してる 
増税後も据え置きだしお通しも無料 すごいねえ

一品の値段は晩杯屋とかの立ち飲みの方が安めだけど 
ここは300円といえども量もしっかりある 

カウンターなしで6人掛け4人掛けテーブルのみで相席当然 
日本を支える新橋サラリーマンのオアシスかもね 




汐留シティセンター2Fのオールドマンズ・アン汐留 
日本テレビのお向かいのビルだね 
ランチビュッフェ 1300円 

ここはCP抜群だな 
1300円でセルフとはいえ飲み物も付いてるし 
品数はそんなに多くないけどどれもおいしかった 
例えばカレーなんてお肉がゴロゴロ入ってて
香辛料のスパイシーさがちゃんとある 
ナンもあるのがうれしいのう

しかも税込なのに二度びっくり 
これで1300円なんて
よく行ってるステーキガストとかのバイキングがアホらしくなってくる 
普段価格でバイキングを楽しみたい人にはかなりのオススメ






前々から来てみたかった新橋の城喜元

お酒は山形の酒 上喜元 
元とショウジョウ(どんな字だったっけ)を一杯ずつ 
ツマミは刺身 カツオと真鯛 1800円ぐらいだったかな

活気のある立ち飲みだったなあ 
ほとんどが常連さんみたい 
にもかかわらずアウェーのわしにも居心地がよかった 

刺身二種 考えてみたら 
これ一種あたり350円なんだよね 
オサレな和風居酒屋だと倍以上しそう

上喜元はクセのないお酒だった 
天ぷらみたいな油系にも合いそう

しかし新橋はさすが日本一のサラリーマンの街 
飲み屋が星の数より多いんじゃないかというくらいある 
こんなところに勤めたらますますダメ人間になっていく自信ありw






都内で増殖中の晩杯屋 
この日は新橋烏森口店で一杯 

酎ハイとブリ刺身と煮込み 
お勘定はなんと620円! 

煮込みはイマイチだったけど煮汁そのものは悪くない 
その証拠に豆腐は美味しかったからね 

ブリ刺も少なくともスーパーで580円くらいで売ってるのと同レベル 
わしは十分美味しくいただいた 

この新橋店はけっこう狭いので 
見知らぬ他人と型を触れ合わせて飲むお店 
そんなのはちょっとという人にはおススメできないけど 
ハマる人はハマるだろうなあ 




ホッピーにナカをおかわり 
夏野菜冷やし南蛮 豚ポテセロリ 2300円 

んー ちょっと会計が不明瞭だったな 
席料が500円くらいなのかな 
とはいえ これだけ美味しいものを食べて 
この値段なら十分納得なんだけどね 

南蛮煮といいつつ冷やし煮なんだけどウマイわこれ 
こんど家でも作ってみよう 
野菜の煮物は作るけど夏はちょっと遠慮してしまうんだよね 
ちょっとダシに凝ってみるのもよいかも 

豚ポテパセリ これもウマイ 
ペーストがやたらたっぷりなので 
パンにのせて食べる 
セロリにのせて食べる 
パンとセロリで一緒に食べる 
はたまたペーストだけ食べる 
色々と楽しめるだす~ 

新橋駅よりというよりは 
マッカッサー通り寄りなのであんまり知られていない感もよい 
また来てみたい店だのう