ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

東京駅丸の内口 改装工事が終了 

噂によると各国大使が皇居を訪問する際 
公式の行事だとここを馬車で通るらしい 
一度は見てみたいもんだのう 


東西線神楽坂駅すぐ 前菜が主役と謳うお店 
タルトフランベセットとグラスワイン 1600円くらいだったかな 

前菜 スープ タルトフランベという構成 
タルトはアンチョビと玉ねぎのにした 
前菜が主役と言うだけあってなかなかの内容
みんなそれぞれおいしかったけど 
お豆さんが一番よかったな 

タルトフランベ 浅学にして知らなかったけど 
アルザス地方で食されてる薄いピザみたいな料理 
ほんとに薄焼きなのでパリッとした食感 
こーゆーのはあんまりたべたことないや 

ここは神楽坂でも人気店みたいで 
行列こそないものの 
12時前ですでに8分の入り 
ちなみに男性はわしをいれて2人w 

他のタルトフランベも食べてみたいのう

 








表参道にあるサーモン丼専門店 熊だ 
しかしそのべつの顔は千円でしっかり酔える良店ですた 
せんべろセット 1000円 

せんべろセットを頼むと点棒を4本 そしてチンチロリン 
わしはダブルだったので点棒を一本追加 

さてさてここのセットは飲み物が点棒の数で決まるののだ 
ビール 日本酒 焼酎は2本 酎ハイとかのサワー系は一本 
なのでサワー系だと最大4杯飲めてさらにちょっとしたツマミもついてくる 

この日のツマミは 鮭ハラス焼 玉子焼 厚揚げ 
酒飲みのツボをついた3品だなあ 
これだけあれば十分でし 

ビール 日本酒 ガリサワーと3杯飲んで1000円 
なんか申し訳ない気になるだす 










代々木のビストロひつじやにて Bランチとビール 1050円

新宿と代々木の間あたりにあるこのお店 
念願かなってようやく初訪 
エレベーターに乗らずに階段を利用するがよろし

うー ランチの値段安杉 
ここ代々木だよねw 
ハートランドビールを飲んで
千円ちょいっていうのは凄すぎる

店員さんはみなさん中央アジアっぽい人ばかり 
現地のレストランで食べてる雰囲気になる 

Bセット スペアリブはおいしかったけど 
シシカバブはちょっと口に合わなかったなあ 
なぜか料理の全体画像が撮れていなかったので 
興味のある方は「ひつじや ランチ」で検索しる 
あとランチ時は混み混みなので相席は必至 
わしはおっさん同士で相席だったけど 
隣りはおっさんと若いお姉さん 
なんかお互い視線を合わせないように食べていたww

















雅叙園にある百段階段 
都の指定文化財らしい 

いきなり階段かと思いきや 
まず入り口のある三階までエレベーター 
しかしこのエレベーターがまた 
ケバケバしい、もとい味のある内装 

階段入口にて靴を脱いでビニール袋へ 
そして階段を上るんだけど 
どの部屋もなんか内装が怖い 
もとは宴席のための部屋らしいんだけど 
もしこの部屋に一晩泊まれと言われたら全力でおことわりするです 
あ 誤解せぬように 
どの部屋も美術品に疎いわしの目で見ても 
貴重な美術品というのはわかる 
むしろこれほどのものが 
何故 都の指定に留まっているのかが不思議 
国の有形文化財でもおかしくないと思うだす 

百段階段 実際は九十九段なんだけど 
各部屋に行くまでに数段あったりするので実際は百十段くらいか
イベント時に公開されてて 
雛祭り展が一番人気らしい 
でもわしとしては素の百段階段が見たかったなあ