ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

イタリアンバル パステルにて がぶ飲みワインとジンジャーハイボール 
ツマミは三種のカルパッチョ 大人の玉子サラダ レバーペースト 
2100円ちょいだけど割引券があったので1900円くらい 

カルパッチョはまあ普通だけど 
ちょこちょこといろいろつまめるのはよいね 
玉子サラダ どこが大人なのかよくわからんが 
さっぱり食べれて箸休めにもなるな 
レバーペーストはパンに対して量が多すぎという うれしい悲鳴
パンをおかわりすべきか悩んだでし

お味はまあ普通だけど
このあたりは気楽に一杯という店がないからかなり貴重 
カウンターがあればよいのにねえ 






平針の一風堂にて コンソメ中華そばとローストビーフ丼 1140円

期間限定のコンソメ中華そば 
デカめのローストビーフも入って食べ応えはある 
でもなんか麺とスープがミスマッチなんだよなあ 
その証拠にローストビーフ丼 
店員さんにスープをかけてお茶漬け風にするのがオススメと聞き 
その通り残ったスープをかけたら これはなかなかイケル 

無理にラーメンにせずにご飯とセットで出した方がよかったのでは 
ご飯はジャポニカじゃなくてインディカの方がおいしそう









らーめん専門店あぶりにて 特製醤油ラーメンと小ライス 1050円 

中華料理永和がつぶれたあとに入ったラーメン屋さん 
鳥居式ラーメン塾(知らないけど)のお店らしい 

さてラーメン 
うーん 優しい味わいなんだけど どうこう言われると困るって感じ 
味は好き嫌いがあるからともかく 
小ライスくらいランチ時は無料にしないと 
腹ペコ外回りリーマンさんを捕まえるるのは難しい希ガス 

個人的に思うんだけど 
鳥居式ラーメン塾とか 
素人さんがすぐ開業できるところで学んだ人は
地方都市で開業した方が成功するんじゃないかなあ 
名古屋は田舎と言われてるけど 
一応200万都市なのでそこそこ美味しいラーメン店はたくさんあるのよね~ 
その中では うーん 難しいんじゃないかな









天白食堂にて 塩ダレ肉モヤシ 菜の花と豚肉炒め ジャコおろし 麻婆豆腐 
ご飯はもちろん大盛り 920円ちょい 

天白食堂は一品一品は美味しいしお値打ちだけど 
あれもこれもと取っちゃうとけっこうなお値段になる 

ま 街かど食堂のように 
ご飯おかわり自由になってくれればなんの不満もないんだけどね 






一陽軒にて 特上豚骨と小ライス 970円 

天白の植田界隈ではたぶん一番人気のラーメン屋 
好楽系らしい 

このラーメン スープを飲むと誰でも旨いと感じると思う 
自家製なのか 麺もウマイ チャーシュー メンマも 

がしかし ここの欠点は高いってことだな 
なにせ食券販売機の十あるメニューのうち 
千円を切るのはこれとあと一品のみ 
そして大盛りも180円とお高め 
極め付けはランチサービスがない 
普通はランチ時には小ライス無料とかあるいは 
セットメニューをお安い値段で販売するものだが 
ここは一切なし 

価格的にはほとんどラーメンストリート並の値段だす 
値段をいとわず美味しいラーメンが食べたい時にはオススメ