ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

ホテルニューオータニ メイン館最上階にある回転レストラン 
ランチビュッフェ 一休のプランで6000円 
スパークリングとコーヒー付き

ジョー山中がストウハと評した「人間の証明」 
その舞台となったホテルでありレストランでもある 
都内で回転するのはこことあとは交通会館だけだっけな 

料理はオープンキッチンが主体 
鉄板焼 鮨 天ぷらなどなど 

鉄板焼は魚と肉で焼き場が違う 
サーモンとイカ お肉はステーキをやいてもらう 
イカがなあなか美味しかった 

鮨は赤酢なのでシャリにほんのり色がついてる 
ネタ自体は普通かな 

もちろん作り置きの温菜や冷菜もいろいろあるんだけど 
そのコーナーでつくってもらったナポリタンがこの日の白眉 
まろやかな味なんだけどナポリタンの持つB級さもあって 
これは直営レストランでも食べれるのかしらん 













店内の回転エリアはけっこう動いてるのを実感できるレベル 
時折傾斜かなんかがあるのかズリっとした動きになる 
酔う人がいるというのも納得(回転しない席もある) 

なにせ席が移動するもんだから 
料理を取りに行くと席を探したり 
回転しないエリアにあるトイレから戻ったりすると景色が違ってたりと
いろいろおもしろい 
わしは目印にと椅子に上着をひっかけておいた 

税サ込でほぼ5000円は都内ランチビュッフェではサールと並びほぼ最高値 
しかしここは
コーヒー紅茶も別料金(500円とホテルにしてはお値打ち)と強気価格
サールが品数と伝統の安心できる味と雰囲気なら 
こちらは回転レストランならではの眺望と実演の充実ということになるのかな
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://buhibuhi2734.blog.fc2.com/tb.php/2615-5a8bc59b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック