ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

銀座といいつつほとんどここは新橋だよねな銀座店 
この日も賑わっていた 

ホッピー セットにナカを追加 
つまみはナス揚げ煮とポテサラ 900円はしなかったはず

ナス旨いな ちょこっと醤油をたらすと もーたまらん 
ホッピーがぐいぐい進むぜ 
ポテサラは半分くらいキャベツ きゃべさらだなw 

最近丸亀製麺でおなじみのトリドール傘下となった晩杯屋 
この先メニューや営業形態で変化はあるのかねえ 
変わらないでほしいけど 

出店攻勢は変わらずのようで 
近日新宿にも進出する模様 
①とあるから新宿には複数店舗を出すんだな








スポンサーサイト
原駅前の天狗にて サバ味噌煮 799円(税別) 

ここは値段も安くて味も好み けっこう気に入っている 
この日のサバ味噌もしっとりと煮上がっていて 
ご飯との相性よし 

小鉢の茄子 卵とオクラもご飯の友としは十分すぎる力量なので 
おかわりは大盛りでお願いした 
ドリンクバーも200円くらいだから 
ファミレスよりこちらの方がいいんだけど欠点がひとつ 

駐車場がタラップ式なので入る時に面倒くさい 
駅前なので不法駐車対策でしょうがないのかねえ






銀座東急プラザにある 
モダングリークレストラン 
去年の春にオープンして その時から 
一度行ってみたいと思っていたのだ

APOLLOというコースにサガナキチーズを追加
二名様で10500円くらい
(一休で予約したので3500円ワンドリンク付) 
わしらは11時半ちょい過ぎに来店したけど
12時くらいには窓際席はほぼ埋まっていたなあ 
当然ながら9割がた女子のみなさんですた

ネットで予習しておいたので料理の見た目はわかっていたけど 
味はなんか未知の味が多かった 
美味しいのか不味いのかよくわからんというパターンw 
もしギリシャの人のおふくrの味が本当にこの味だったら 
懐石から普通の家庭の食事も含めて 
日本の料理の味はきっと理解されないだろうなww 

前菜とメインは全て取り分けスタイル 
デザートまでは皿も変えないのがギリシャスタイルらしい








ピタパンとエンドウ豆のディップ  
ピタパンは薄味がついている 
いろんな料理に合わせられそう 





追加で頼んだサガナギチーズ 
この店の名物という位置付らしい一品 
チーズにハチミツやらレモン汁やらをかけて焼いたモノ 
取り分けようとするとチーズなので糸を引く お餅みたいだ 
そしてコレけこう甘い 
なぜこれが前菜枠にはいっているのであろーか



ビールはギリシャビール 
ロバさんビール 
かなり焦げ臭さを感じる 
ひさすらすっきり飲みやすさを追求している日本のビールとは対極




グリークサラダ
上に乗ってるチーズを崩して混ぜて食べる 
サラダにしてはけっこうなボリューム



メイン豚肩ロースのグリル  サイド ベビーポテトのロースト
これは二品ともけっこう重かった 特にポテト 
豚肩ロースは要約するとデカい角切りチャーシューなんだけど 
例によってソース(ディップ)がよくわからん ナッツやビーツとは記載してあるんだけどね





レモンパイ これが一番わかりやすい味だった 
冷たくないアイスクリームって感じ そしてひたすら甘い 
コーヒーにしておいてよかった




なかなかおもしろいレストランだった 
銀座のど真ん中のレストランでこの値段はリーズナブルかもしれん 
店内はけっこう大箱でカジュアル 
店員さんもいい意味でフレンドリー 
でもテーブルの目利きはしっかりしてて サービスに不満はなかったな 
懐に余裕があったら夜も行ってみたいもんだ 
予約サイトだと7000円くらいで飲み放題つきというのもあるから 
夜景確約の銀座のレストランとしてはお手頃かも


「木野山きの子」は由緒正しき竹里財閥の御曹司「竹里竹彦」と結婚
幸せな結婚生活を送るはずだったのだが、竹彦の母「タケヨ」は息子を溺愛しており
きの子のことを快く思っていなかった



もうこれはベタすぎる昼ドラ設定に草
公式サイトには、人物の相関図まであってww
「所有格」の"-'s"(アポストロフィ+s)と"of"の違いComments

これ前々から疑問に思ってたんだけどそういうことか 


あと疑問なのが英語で軍艦の表現に「She」を使うんだよね 
例えば
「エンタープライズ (CVN-65) 彼女は1961年に就役した」 とか 
ItsやItじゃダメなんだろうか??
ロハス製薬のフェイスマスク「ALFACE(オルフェス)」のCM 
容姿の良し悪しだけで人を判断しているという批判が多数寄せられ炎上状態となっているらしい





ネットの声ww 

「ブサイクは気持ち悪がられ、ブスは優しくされないのは当然と世間に広めるようなCM」

「不細工は近寄るのも罪なんだと言うのを教えてくれる」

「女はどっちも整ってる人で男はあからさまな落差があるな」

「作った奴が気持ち悪い差別主義者って事だけは分かった、あるいは炎上商法か」

「CMのコンセプトの意味がわからないし、ギョッとした。気色が悪いという意味でフェイスマスクのCMとしてはそぐわない内容で、絶対 買いたくないと思った」



不細工は近寄るのも罪なんだと言うのを教えてくれる 
ワラタ

まあ でも美人とイケメンはもてはやされるのは当然っちゃ当たり前だもんなあ 
そうじゃないならなぜテレビドラマや映画の主役が 
ほぼ美人とイケメンで占められているのかを考えるべきだと思うよ

わしもイケメンから一万光年うらい離れたブサメンなので 
そのあたりの世間の常識はよくわかるww 

サイゼリヤにてランチ ホウレン草のスパゲティにした 
ドリンクバーを付けて 610円 

サイゼのランチが話題っぽいので行ってきた 
驚かされるのはそのお値段 
税抜きとかじゃなくて掛け値なしのワンコイン 
しかもドリンクバーを付けても600円ちょい 
わしにはちょっと物足りないボリュームだけど 
一般の方には十分と思いまする 
付け加えればお味も普通に美味しい 

地方の方たちからすれば 
「600円なんてこの辺じゃ普通」とか言いそうだけど 
サイゼのすごいところは都心でもこの価格を実現してるところ 

ランチ難民の営業マンを十分取り込めると思うんだけど 
不思議とこの時間にリーマン風の人はあんまり見ない 
(マックやコメダではよく見る)
たぶん サイゼ=若者と主婦層というイメージがあって 
リーマンさんは遠慮してたりして 
でもこのあたりの職種を確実に取り込めるようになると
サイゼは無敵艦隊になっちゃうんじゃなかろか 









[君の名は] のスタッフが製作したカナダの観光PVが好評らしい
(注 期間限定) 



カナダかあ  
わしは日本の都会を愛する人なので 
カナダに限らず海外はタダでもお断りだな
お金をくれるんなら行ってもいいよというスタンスでござる 
 
海外より日本の方がいいと思うんだけどねえ 






福泰厨房にて 揚げナスと豚肉のあんかけ定食 750円 
ご飯大盛りは無料なのでもちろん大盛りw

浦里にあるなるパーク 
というより平和堂と言った方がわかりやすいかも 
その一階 フードコートにある中華の店 

お なかなか美味しい 
そこらの中華料理屋より明らかに上だな 
わしの御贔屓の梅園以上頤和園とほぼ互角かも 

メニューを見てフードコートにしては高いなあと思ったんだけど 
食べたら納得だわ 
ふつうに店で食べたら980円くらいしそうだから 
この値段で食べれるのはチョーお得かも 
再訪確実でし 








幸楽苑にて 鶏白湯ラーメンと半チャーハン 
950円のところ金券を使って750円 

たまにフェアと称して登場する鶏白湯ラーメン 
登場する度に味が落ちているような気がしてならない 
特にスープとチャーシューにそれを感じる 

スープはなんかうすっぺらだしチャーシューは悪い意味でパサパサ 
750円だったからまあまあ納得してもよいかなあ







幸楽苑はわしのばんめしにおける頻度が高いので 
ついつい評価が辛口になってしまう 
だが仮にもラーメンチェーンとしての規模は日本一なんだから 
関東でも日高屋を圧倒するくらいの勢いが欲しいなあ
かってソニーのパソコンブランドだったVAIO 
今はVAIO社のパソコンブランドになってる 
さてこの度 新型VAIOが発売されたんだけど 
CMがなんかウケる

 

あと5本あるので 
他のにも興味のある方は「VAIOスペシャル動画」で検索しる

しかしこのSIMフリーLTE 
キャリアやMVNOに比べると 
確かに割高で速度もいまいちらしいんだけど 
設定がほぼ不要で海外でもそのまま使えるっていうのは凄いな 
 
幸楽苑にて 五目うま煮ラーメン半チャーハンセット 
961円だけど200円分の割引券を使って761円 

幸楽苑では19日から22日まで全店で金券半額返還フェアをやっていたんだけど 
一部の幸楽苑では以前から決まった曜日にそれをやっている
なのでこの期間中にあせって幸楽苑に行くこともないw 

さて 五目うま煮ラーメン
うーん イマイチ感が強いなあ 
具はたんまり入っていて食べ応えはあるんだけど 
ダシも味付けもいま一歩 
卓上の調味料を駆使して食べるっちゃ 

セットで961円 
金券の割引がないとかなーり高く感じてしまうのう






テンセブンにて 日替わりランチ 
ご飯を Lサイズにしたので100円アップ 950円 

この日の日替わりはみぞれトンカツ 
しかしトンカツにはなにやら甘目のタレがすでにかかっているw 
唐揚も付いててボリュームには不足なし 
飲み物も付いてるので食後ものんびりできるぞよ

普段のひるめしはオサレなランチ一択の人には 
味はともかくビジュアルがアレなので
ここは理解できないだろうなあ 

しかし近辺の腹へりさんにとっては 
ここしかない ここ一択というくらいの人気店 
夜営業も再開してほしいのう





松屋にて 旨辛豚カルビ定食 ライス特盛 
ポテサラも付けて 750円 

この定食に限りポテサラがプラス40円で付けれるらしい 
こーゆーのにヨワイので付けてみるw 

豚カルビはまあ普通だね 
ご飯との相性はいいけど 旨みには乏しいかなあ

松屋に限らずだけど 
特盛ライスを今の倍くらいにして欲しいのよね 
今の特盛は単に多めによそったご飯って感じ 
あるいは特盛を大盛り表記に変えるとかね 





ところで 埼玉で食中毒を出したでりしゃす 
なんと全店閉鎖だそうだ 
 
この度の騒動で初めて知ったけど 
ここはゼンショーグループだったんだねえ 
この件に関してゼンショーは何のコメントも出してないけど 
早めに何らかのアナウンスをしておいた方がいいと思うのは 
老婆心というものかのう
ブロンコビリーにて 極み炭焼きがんこハンバーグとチキンステーキランチ 
ドリンクバーを付けて 1680円ほどだけどそこからクーポンを使って 
1480円ほど 

炭焼きがんこハンバーグがマイチェンして極の文字がついた 
わしの好みで言えば 肉々感はアップしたけど 
ハンバーグとしての完成度は以前の方が上かなあ 

とはいえボリュームたっぷりのサラダバーも付いて 
1500円切りというのはコスパ高い 
ブロンコの場合はサラダバーというより惣菜バー的なところもあるから好きだな 








スシローにて 寿司12皿 炙りさんままぜそば 1600円くらい 

はま寿司と比べてスシローのいいところは 
無様にひっくり返った寿司は流れてこないってところだな 
味は もう最近ではほとんど変わらない 
あえていえばシャリの握りがはま寿司とり硬めってとこかしらん 

炙りさんままぜそば まzrそばというから濃い味付けを想像してたけど 
拍子抜けするくらいの薄味 
まさか味付けを忘れてないよねw 
わさび醤油を垂らして食べたらちょうどよい感じになりますた 













数学好き向け時計 
わしは授業としての数学は高校までしか学んでいないので 
4時と11時はさっぱりわからん わけかかめw 

反面3時と7時はわかりやすい 
きっと3と7が解になる計算式が見つからなかったんだろうなと推測 



そしてこんなのもある
2時 8時 9時 
他の時刻との難易度があり杉内w 


平針の王将にて 野菜炒めセット 850円 

野菜炒めセットとあるけど ラーメンやデカい唐揚げに比べると 
ポーションでは野菜炒めが一番ボリュームが少なそうだなw 

モヤシが主力の野菜炒めだけど 
ご飯にはとても合う 

このセット内容だと ビールも頼んで 
唐揚をツマミにビールを飲んで 
野菜炒めでご飯を食べ 
〆にラーメンというのが ちょとしたコース料理っぽくてよいかもww

 






SpaceX社が公式チャンネルで公開した 
ロケット計画の失敗の歴史を2分で見れるビデオが人気らしい



海外通販系を利用してる人は知ってると思うけど 
PayPalはかなり普及してるんじゃないかな 
そのPayPal起業に関わっているイーロン・マスクがCEOなSpaceX 

そんでもって こんな動画を公開するってことは 
現在の技術には絶対の自信があるってことなのかな
高針のオーシャンにて 日替わりランチ 
ご飯大盛り 680円 

この日はミンチと玉ねぎ入りのオムレツと唐揚げ そして天敵カボチャ(泣 
オムレツも唐揚げもデカいな 
この店の大盛りはお茶碗に軽く3杯くらいなんだけど 
十分対応できる量だし 
お味もなんかホッとする味 
なんとゆーか食べなれた味なんだよね 

前回のミンチカツはイマイチだったけど 
この日は普通に美味しかった





てんやにて 夏天丼を定食に変更 1030円 

てんやの夏天丼 海老は普通だけど 
メゴチもアナゴもそれぞれに美味しい 
特にメゴチなんて専門店や老舗で食べたら 
桁が一桁違いではすまされないような希ガスw
この内容で千円ちょいなのは庶民にとってはうれしい限り 

てんや 天ぷらはなかなかのものなんだけど 
ツユが少し弱いかなあ 
わしのように定食で食べる人にはなおさらそう感じる 
醤油を足してもいいんだけどなんか味気ない 
定食用のツユを新開発してもいいんじゃないかな






まだまだ残暑っぽいけど 
朝夕はめっきり涼しくなったのう 




石川町を降りて 

鳩さんたちがたむろする駅前 
元町チャーミングセール 
キティカフェ 
ポンパドール 
三月うさぎ 

港の見える丘公園に行くまでにも 
たくさん思い出あり杉w 
街かど屋にて さんま塩焼と豚生姜炒め定食 830円 

ご飯セルフでおかわり自由なのが気にいってる街かど屋 
サンマ塩焼  まだはしりの時期なんだけど 
その割りにはなかなかちゃんとしたサンマだった 
食べ応えもあってコスパよし 

生姜焼はちょっと少なかったなあ 
サンマさんとのWネームの定食なんだから 
小鉢で登場しちゃいかんでしょw 
ここはサンマさんに負けないくらいのボリュームが欲しかったでし 
あ お味はよかったですよん 








丸亀製麺にて 肉つけうどんとミニ親子丼 1080円 

港屋をインスパイアした肉つけうどん 
かなり好評だったみたいで 食べてる人をよく見かけた 
確かに美味しいんだけど店ごとに味が微妙に違ったな 

肉を炒め、というか煮てうどんにかけるんだけど 
作る人によってかなり味が違う 
でもって混んでると出来上がりにかなり時間がかかる 
このあたりをクリアすればもっと人気が出そうだに 

親子丼はミニと言いつつけっこう食いでがあった 
濃い目の味付けなんでうどんの味がぼやけちゃったのかもね 






なかおち定食と生中 1200円はしなかったと思う 

横浜駅前のなか一 
めちゃくちゃお値打ちって訳ではないけど 
昼も夜もお客さんであふれてる 

中おち定食 750円 
画像では少な目に見えるけど 
いやいや とんでもない 
この量があれば わしならお茶碗二杯は楽勝でし 

さらの このなか一 ランチ時には生玉子食べ放題 
わしは生玉子を食事の際にはあんまり使用しないんだけど 
生卵かけご飯がすきな人にはこたえられないだろうね

中おち定食 まっとうなマグロが多量に入ってる
なかにひとつふたつ中トロっぽいのもあって 
これで750円は正直すごいでござる 
 






食べログで高得点とかミシュランには縁がないよ思うけど 
そんなの関係ねーよ 
ウマイもんが食えればいーじゃんという横浜駅前民に愛されるお店だと思うよん
ガストにて  生中X2 山盛りポテトフライ 
ミニビーフシチュー 1300円ほど 

ガストのハッピーアワーはマジで有難いなあ 
一時期は店内メニューの目立つところから消えて 
あわやこのまま消滅するのではと気をもんだけど 
どっこい今でも健在でし ワオ!

ミニビーフシチュー 
ミニとはいえちゃんとビーフシチューしてる 
最近のファミレスの味の向上度は目覚ましいな 

ボリュームの向下度もだけどw 
これはミニと言う表記があるからわしも納得するんだけど

 




東京や大阪近辺の人にはわからないだろうけど 
東京大阪k以外の地域は中心部を離れるとマジで飲むところがないのだ 
あっても 
飲んでると 
「お客さん初めて?」とか 
「お仕事は?」とか 
まー ウザいウザい 
のんびり飲ませてくれよ~と思う 

これが東京の飲み屋だとそんなことはまずない 
こちらから話しかければ相手してくれるけど 
それ以上は踏み込んでこない 
いい意味で放っておいてくれるんだよね
オムライスハヤシソースと桃のレアチーズケーキ 1600円 

日比谷松本楼 本店は日比谷公園内 かなりの老舗 
でもけっこう多店舗展開sていてジョイナスのような地下街にも出店している 

オムライス お味はまあこんなもんなんだけどビジュアルがいい 
半生みたいで実は焼けてる 
どうやったらこんな風に焼けるんだろうね 

チーズケーキ 大変おいしゅうございました 
500円という(この店にしては)お手頃価格のせいか 
周りのテーブルでも頼んでる人がそこそこいた 














ジョイナス 昔はタカシマヤの下層フロアだけだったのに 
今やダイヤモンド地下街がまるごとジョイナスになってしまった 

階段を降りてすぐにあった怪しい菓子屋さん 
ガメラとロゴがそっくりなエメラ 
手軽に飲めたカウンターの洋食屋 
みんななくなっちゃってなんか味気ない地下街になっちゃったのう
6月にMステに出てたから知ってる人も多いはず 
ようつべに出てた最新版 
これもいろいろニュースワイド系で取り上げられていた 

ダンスのレベルが高いのももちろんだけど 
見てて飽きない構成なんだよね 
ツァーをすればかなりの話題になりそう 



選曲がわしみたいなおっさんにはツボなのもよいw
テンセブンにて 比替わりランチ ライスL 950円 

ここはおかずもボリューミーだった記憶があるんだけど 
この日のおかず フライ盛り合せはやや少な目だったな 
とはいっても普通の店なら十分な量なんだけどね 
たたライスLにはちと足りないのう 

ミンチカツ 魚フライ 唐揚を節約しつつ食べた
あ 飲み物はもちろん食べた後に持って来てもらうのも可 
わしは面倒なので一緒にしてもらった

テンセブン 久々に来てみたら営業時間が短縮されて 
17時までになっていた 
あとランチも以前の弁当箱形式からこんな感じに 
営業時間の短縮は痛いなあ 






横浜に来たら やっぱここは外せんでしょ
味珍にて 尻尾 焼酎(ヤカンと言って頼むのもあり
 
ウーロンとヤカンのハーフを追加 1500円くらいだっけ 
いまいち意識が飛んでたっぽいのでよくわからないww

ここに来ると高高確率で確率で尻尾wp頼んでしまう 
高確率で売り切れてるんだけどねw 

辛子と酢を混ぜるのがここのデフォルトなんだけど 
わしはいつもそのままで食べる 
特に尻尾とかはそのままでも十分美味しいお

狸小路の味珍 ここはずーっと残っていて欲しい店 
昨今の首都圏はいろんなところで再開発とかしてるんだけど 
そのおかげでどんどん魅力のない街になっていくという事実 
再開発とやらを主導してるエリートさんたちに 
その街が持っていた魅力を理解しろというのは無理なんでしょうね