ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

東京駅改札内の駅弁屋祭にて たまごサンドを買う 750円 

八ヶ岳高原と名前はついてるけど 
味はまあ普通だね 
ショバ代が200円くらいついてるような希ガスw 

しかしこの祭 フルタイム混んでるなあ 
わしは盆や正月やGWに東京に行かなくてしかもいつも平日 
なのにここは常に人であふれてるんだよね 
(まあ東京駅自体が人であふれてるんだけど) 

そして驚くのは弁当の価格 
わしの買ったたまごサンドなんてほぼ最安 
平均価格は千円を超えてると思う 
その弁当をみなさんドンドコと買ってはる 
駅弁バブルって感じだのう 






スポンサーサイト
一番舎 赤池店にて 魚介豚骨味玉ラーメンとねぎチャ丼 990円 

魚介豚骨も久々に食べたけどやっぱり美味しい 
ネギが普通の白ネギだということくらいかな 
ねぎチャ丼もチャーシューたっぷりで意外と食べ応えがある 
普通のライスを頼んでも佃煮が強い味方になってくれる 

ここの魚介豚骨ラーメンはけっこうとろみがあるので 
好みに応じてスープ割りを投入するもよし 
卓上の魚粉もなかなか気が利いている 

赤池といいつつ駅からはかなり離れているけど 
この近辺には八麺山という人気店があるんだけど 
さらに京都のチェーン店魁力屋がその向かいにオープン予定 
このあたりもラーメン激戦区になりつつあるなあ