ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

神田のまつやにて ちょいと一杯 
お酒と板ワサ(カマボコ) 1350円 

神田にある老舗の蕎麦屋 
知名度では近くにある藪そばに劣るけど 
人気度は勝るとも劣らない 

ここの最大の長所は昼から飲めて 
それが当たり前って空気があるところだな 
老舗蕎麦屋での昼飲みというと 
なんか構えちゃうけど 
ここはそんな気構え一切なし 
普通の大衆酒場に比べてちと値段は張るけど 
明治期に創業して今なお大衆向けってお店はそうそうないんじゃないかな 
その雰囲気と美味しい蕎麦味噌が付くことを思えば 
この値段もリーズナブルに思える

店内は食事の人と飲みの人とで混沌 
だがそれがいい 
店を出たのは13時過ぎだったけどちょっとした行列ができていた








スポンサーサイト