ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

地方から出て来て間もない頃、
電車に乗ったら車内放送で
「次 わかんない」とかいうわけよ
車掌のくせに次の停車駅もわかんないのかよ!と思っていたら"関内"という駅に停車した


この前の期末テストで全く分からなかった数学の解答に
(エ)(エ)(イ)(イ)(ア)(ア)
と適当に書いたら案の定全滅で、となりに赤字で「君からもらいなき」と書かれてた


漢字というものにはナゾが多い。

親切 なぜ親を切って親切なのだろう。

豆が腐って豆腐、豆を納めて納豆逆なのでは。

車へんに楽しいと書いて轢く。なんと不謹慎だろう。

傘という漢字には人が4人いる。二人が限度じゃないか?

歩くという字は少し止まるとかく。止まらずに歩けよ・・・

接するという字は手偏に立つに女。手で、立たす、女。この字を考えた人は何をしていたのだろう。

嬉しいという字は女を喜ばす。この人は何をしていたのだろう。

突如という字は、突く、女、口。何をしていたのだろう。

姦という字は女が3人。どんなプレイをしていたのだろう
スポンサーサイト