ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

梨久にてBランチ 1480円(税別) 

Bランチはたまに食べるけど 来るたびにビジュアルが変わっている 
今回はなんかタレがかけられていた 
わしはない方が好みでげす 

なかなかいいお肉で贅沢なひるめしって感じ 
唯一の不満点は焼野菜がつかないことかな 
いつも空いてるのが不思議だ 




スポンサーサイト
有楽町ガード下 車屋にて 
レモンハイにウーロンハイ 
煮込みとモロキュウ 1500円くらい 

ここはこのあたりを徘徊する人なら 
誰でもしってるんじゃないかなあ 
JTBトラベルゲートを右に行くとある
一階は満席につき二階席へ~ 


お通しは茹でた白菜に酢味噌っぽいのをかけたモノ 
正直おいしくない 
追加で頼んだ煮込みとモロキュウも普通 
と思っていたけど 

過ごしているうちに 
煮込みが段々美味しくなってきた 
あんまり適切な表現じゃないけど 
このガード下にわしの舌がなじんできたのかもね 
店を出た時には 気持ちよく飲めたなあって印象しかないや








Vo.大槻ケンヂ(筋肉少女帯)  
Ba.寺田呼人(JUN SKY WALKER(S) 
Gt.森本"社長"明人(Bonnie Duck!?) 
Gt.田原健一(Mr.Children) 
D­r.鈴木英哉(Mr­.Children) 
Key.川井健(Bo­nnie Duck!?)

これだけのメンバーを揃えながら 
大槻ケンジさんの棒読みみたいな歌い方にww
街かど屋にて 豚生姜焼き定食とミニ塩サバ 780円 

生姜焼きはちと甘目 
ご飯には合うからこれもまたよし 

ここはご飯おかわり自由 
そしておかわりはセルフなのだ \(^o^)/ 
店員さんにおかわりとうのは気恥ずかしさがあるけど 
セルフだとその気配りもナッシング 

ここは讃岐製麺と同系列 
生き残りを賭けてどこも必死ですな
 



西風にて 夜得弁当 860円ほど 

植田駅近くにある個人経営の漫画喫茶 
夜得弁当は初めて食べたけど ちょっと失敗w
おかずらしいおかずがミンチカツしかないので 
卓上のフリカケを使いまくるのだw

でもドリンク付で漫画や雑誌が読み放題だから 
これはこれでありかもね




トナリにて タンメン 750円 

いつも行列なラーメンストリート 
その中でも数人しか並んでなかったこちらへ 

さてタンメン あれれ 全然普通じゃん 
リンガーハットとかと比べても変わらないような?? 
で タンメンというと豚肉の小片がいくつか入ってて 
食べててそれに出くわすとなんかうれしいんだけど 
ここのタンメンは肉っけまったくなし 

うむー なぜこんな人気なのかよくわからん店だった 






かつさとにて おろしポン酢カツ定食 御飯大盛り 972円 

竹の山にあるトンカツ家 田原市に本社があるらしい
ローカルチェーンだと思ってたら東京にも数店舗 
なんと沖縄にまで店舗がある 

お味はまあ普通 
かつやと比べると値段も同等
こちらの方がゆったり食事できそうな造りではある
ただかつやは豚汁がデフォなんだよなあ 
 
ランチタイム関係ないし 
駐車場が広めだから食事時を逃したって時にはよいかも




ブロンコビリーにて がんこハンバーグとチキンステーキランチ 
ドリンクバーも付けて 1680円ほど 

ステーキガスト カウボーイ家族と比べるとやや高めなブロンコ 
確かにファミレスのランチで1500円超えはちょっとね~ とは思う 
でもここなら許せるんだよなあ 

何といってもサラダバーの充実度がすごい 
そこらのホテルのバイキング料理でもここ以下のところはいくらでもある 
そして食べ応えもあるのでいつもほぼ満腹 
この内容のランチならこの値段は妥当だと思うな




ターンダウン後はこんな感じ 
ウェルカムアメニティが置いてあった 
マカロンと飲み物 
その他ベッドサイドにミネラルウォーターとチョコレート 








なんかついつい最後までみてしまった 

トマトを切るのはすごいねえ

トップフルーツ八百文にて モーニング 
マンゴージュースのホット 600円くらい 

フルーツなモーニングな八百文 
飲み物の値段でフルーツ盛り合わせが付くという
ある意味名古屋最強モーニングかも 
マンゴーにしたからいいお値段になっちゃったけど 
コーヒーやオレンジなら400円くらいだす

この日はトーストにおそらく自家製であろうマーマレイドがトッピンッグ 
「寒いでしょ」と 膝掛けも使わせてもらって なんか恐縮 
フルーツはどれも美味しいけど 
ゆで玉子に違和感ありありw

こちらのお店 数年ぶりに来た
日経MJは取るのをやめたのかなあ 

フルーツショップだけど千疋屋とかとは違って 
何とゆーか駅前の果物屋さんの中って感じ 
オサレ感はまるでないけど 
だがそれがいい(前田慶次っぽく言うw)








久々のリッツカールトン東京 2年半ぶりだな 

今回はアップグレードでクラブレベルのエグゼブティブスイート 
おなじみの奥まで一直線の造り 
部屋の模様が前回と少し違うな 
改装したからなのかクラブレベルはもともとこうなのかは不明 

アメニティはアスプレイだけど原産地は中国と記してある 
こだわる人は嫌かもね 

ところでこのエグゼスイート 
一直線の造りで部屋ごとの仕切りがないので室温調整が難しい 
でもって西側なので夕刻とかは窓辺は冬でも暑いくらいなのだ 
そしてベッドはけっこう窓際
昼寝していて暑さで目覚めたw 
次回からはスタンダードで十分だなあ
 









一番舎にて 贅沢つけめん 990円

いわゆる全部乗せって奴だね 
チャーシューも麺も美味しいけど 
ネギがちょっと合ってないかな 
こーゆーネギより薬味ネギの方がいいな 

ここは大盛りが無料なので わしは当然いつも大盛り 
腹五分目くらいだな 
隣席の人はかなり残していた 
食べきれないのか 口に合わないのか 
どちらにしてももったいない~






ぬる燗佐藤にてひるめし 海鮮丼 1100円

昼夜とも人気店なこちら 
とりあえず様子見でお昼に突入 

むー これはなかなかのモノだな 
おそらくは前日の残りをランチ用をに使ってるんだろうけど 
けっこう食べ応えがあるし
味わいも十分ある 
財布の中身が豊かな時 夜に訪問したいでごわす






タワーズで朝食 
セットメニューがあるかどうか聞き忘れたのでビュッフェ 

メニューはこのカテゴリーのホテルとしては標準的なラインナップ 
グリルしたトマトがあるのはうれしい 

卵料理はオムレツにした 中身はチーズとネギw 
ネギよりは玉ねぎの方が合うと思うんだけどねえ 

この日はテーブル席でのんびりと食べれた 
カップルで窓際がいいって人はともかく 
やはりカウンターよりはテーブルがよいのう






7分間の奇跡と名付けられた新幹線清掃動画 



わしもよくホームで待ってる間 
車内清掃する人達を見るけど 
めちゃくちゃ手際がいいんだよなあ 
JRはああいう人たちを大事にせにゃいかんよ
小松にて 刺身盛り合わせ 生中とハイボール 1530円 

六本木交差点ほど近く 俳優座ビルの3階 
そこにこの謎の居酒屋小松がある 
謎っていうのは ここはいちおうチェーン店らしいんだけど 
店構えと店名が店ごとにバラバラ 
ビールが安い 
お通し高い 
メニューがどの店もよく似てる などの特徴がある 
店内には食べ飲み放題2980円のPOPもあった
ココ六本木だよね (;゜0゜)

刺身はまずまず満足 
スーパーのパックより安いんじゃないの? 量もたっぷり 
しかしお通しは貧相 逆算するよ400円くらいか 高っ 

やはりここではビールをたんまり飲むのが正しい使い方だな 
あ ハイボールは保冷タンブラーなのは何気にポイント高い











六本木で安く飲みたい 
でも大手チェーンはどうもって人におススメ 
もうすぐ魚金もオープンして(2/25)選択肢が増えるけど
六本木店といいつつほとんど乃木坂なのよね~
かつやにて ロースメンチカツ定食 ご飯大盛り 950円ほど 

手頃な値段でトンカツが食べられるかつや 
トンカツはわしがよく行くまいどおおきに食堂よりは上だな 
豚汁がデフォなのもありがたい 
ただどうしても風景として味気ないな 
ポテサラとか冷奴が欲しいところだ




日産自動車開発の「自動で定位置に戻るイス」がマジですごい

駐車の際に自動でハンドルを操作してドライバーをサポートする
日産自動車の車両搭載技術
「インテリジェントパーキングアシスト」技術を応用してるらしい 



しかし 散らかったイスが自動で定位置に戻るなんて 
ポルターガイストみたいだなw

すしの清流  ランチの長良 2000円 

小鉢で出てきたのはなんと牡蠣フライw 
おいしいけど鮨の前ってのはねえ(苦笑) 

さてメインの鮨 
どれも美味しいさすが100円回転寿司とは違うぜ 
(比べちゃ失礼か)
特に海老とブリが美味しかったな 
これだけ食べれて2000円はコスパ高い 

わしは13時過ぎだったから空いたけど 
12時くらいだと待ちもありらしい 













松屋にて 豚肉とたっぷり冬野菜炒め定食 
ご飯特盛 キムチも付けて 830円 

冬野菜といいつつ野菜は白菜、長ネギ、人参が主体 
よくわからんw 

鶏肉は先日食べたチキンバジルと同じカットみたいだに 
ゴロゴロと入ってて食べごたえがあるのは変わらず 
総合的には味はまずまずだけどやっぱり長ネギより玉ねぎの方が美味しいと思う 




ぶどう酒食堂さくらにて 鴨のリエット フランスパン 
焼き牡蠣と白ワイン 1700円ほど 

リエットはかなりの量だった 
パンをもう一回頼んでもよかったかな 
ドライフルーツも付いてるんでなんか得した気分w 

焼き牡蠣はサッと焼いただけの感じ 
でも大きくて美味しかったぞよ 

六本木交差点からも近くてランチも人気らしい 
次回はその人気ランチにチャレンジだす 

 




関係ないけど六本木の警察署は麻布警察署なんだな 
六本木警察署じゃないんだね
リッツカールトン東京 タワーズにてランチ シェフズテーブル 
一休のプランで2ドリンク付 5000円 

シェフズテーブル 前菜とデザートはセルフで取り放題 
メインを一品選ぶというシステム 
メインは黒豚のグリルにした 

席が窓際の4人掛けカウンター 
隣は女性2人連れ 
これって三州屋とかの相席と同レベルだよねw

前菜もデザートもキレイに盛り付けられてはいるけど 
味的には普通かなあ 
ちょい期待はずれ 
ヴェンタリオの方が美味しいように思う 
あ、サーモンが二種類あるのは目新しい 

黒豚のグリル ネットの口コミでは 
脂が多すぎると投稿してる人がいたけど 
そもそもこれはバラ肉なんだからちょっと的外れな批評だな 
くどくない脂で十分美味しかったよん 










まあ なんだかんだ言っても 
東京タワーを目の前にしてひるめしだから満足度は高い
乳幼児を連れたお客も多かったけど 
入口近くに集めていたみたいで 
のんびり食事ができますたー
平針の王将にて 王将ラーメンセット 1100円

見た目はコッテリだけど食べてみると意外とまろやか 
味は幸楽苑より明らかに上だな 
チャーハンもパラットしてていい感じ 
餃子は安定のお味 

唯一残念だったのが唐揚げ 
パサパサで美味しくない 
ムネ肉なんだけどとそれにしてもダメポでしたなあ 




リッツカールトン東京 
今回はクラブフロアなのでクラブラウンジでチェックイン 

部屋の準備ができるまでラウンジでくつろぐ 
ウェルカムドリンクはグランベリー?かな 
ノンアルコールのジュース 

去年改装されたラウンジは黒が基調で 
以前の開放感のあるラウンジとは違い高級感を打ち出してるみたい 



アメックス特典の説明を受けながらチェックイン 
春節で部屋がいっぱいなので早めのインは無理かもと聞いていたが 
13時くらいでインできますた 

特典はいつもと変わらず 
16時までのレイトアウト 
タワーズでの朝食 
館内施設150ドル分のクレジット 



ラウンジ一番奥 ライブラリースペース 
ここは静かで落ち着くんだけど 
スタッフに忘れ去られる確率が高そうw 
あと飲み物を頼むときも不便だな 



ラウンジのフードは以前と比べるとこころなしか減った感じ 
でもこれでも他のホテルよりはかなり多い 
わし的にはパレスホテルやシャングリラ東京くらいが適正だと思う 







しかしよく考えてみたらこのラウンジ 
一番奥のライブラリーコーナーは今回泊まった部屋の真上だな 
故に同じ富士山ビュー そして窓際は眩しくて暑いw 
ダウンステアーズカフェにて モーニングセット 510円 
バターにメルセデスマークが!

DSC 通称ベンツカフェ 
以前はミッドタウンのほぼ向かいにあったと思ったけど 
移転したんだな 

モーニングはトーストと飲み物で510円と 
名古屋人からすると 高っと思っちゃうけど 
六本木のほぼ中心ということを考慮するとこんなもんか 
ちなみにセルフサービスであります 

オサレな人やスーツな白人さんたちの中で 
ひとり浮いていたわしであったww

d4688766 (1)

d4688766 (2)

ホテルに荷物を預け 
インまでに時間があるので丸の内にある三菱信託銀行本店へ 
いや預金とか投資じゃなくて 
ピーターラビットの展示を見るのが目的ざんすw


 一生懸命飼い主さんの体をよじのぼる子猫たち

目の保養動画ですなあ

四文屋 自由が丘店にて 
鴨とタン燻製 シシトウにシイタケ レモンハイ 1130円 

お気に入りな四文屋 
といいつつ秋葉原店に行って以来だからもう数年たつなあ 
なんといってもここは旨くて安いのがいい 
串物はたいてい1本100円だし飲み物も300円くらいでいろいろある 

新井薬師が本店で中央線沿線をメインに展開するもつ焼きチェーン店 
でもチェーン店っぽさがなくてそこらの老舗モツ焼き家って雰囲気 
わしはけっこう好き








メディアでは「俺の」グループが目立ってるけど 
この四文屋と魚金の方が都民のみなさんの利用頻度が高そうだよね
中央線沿いを東に進行する四文屋 
山手線沿線を固める魚金(もうすぐ六本木店も) 
名古屋にも侵攻してくださいませ
ほさかやにて ひと通りとお酒 1650円 

ひと通りっていうのは カシラ、ひれ巻、肝、からくり 
これを頬張りながら冷酒をくいくいっと飲む 
よくぞ日本に生まれけり 

周りのみなさんのオーダーを見てると塩焼きが人気みたい 
次回は塩焼きと肝吸いだな

自由が丘駅前にある鰻串焼きの店
コの字カウンターには詰めて15人ほどかな 
かなり回転が速いので満席でも少し待てば入れる
お昼の鰻丼も食べてみたいのう








カウボーイ家族にて アンガスハンバーグ粗挽き300g 
サラダバーとドリンクバーも付けて 1890円
JAFに入ってるのでここから1割引きだす 

いつのまにかサラダバーが選択制になっていた 
ハンバーグやステーキだけを食べたいって要望があったのか 
はたまた見かけ上の単価を安く見せたかったのか 
理由は不明 

ハンバーグ あさくまの普通のハンバーグよりはおいしいけど
がんこハンバーグには負けるかな 
でも300gというとけっこうな量 
お肉を食べたぞ感はあるな 

サラダバーはポテサラとマカサラ 
あとは豆とトマトのみを狙う 
追加でスパゲティも食べた 
お味はまあまあ 市販の缶詰ミートソースみたいな味だな