ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

鶴亀堂にて 豚骨塩全のせと半チャーハン 1000円ちょい切 

普通の豚骨から80円くらいの差で全乗せになる 
ここ鶴亀堂 
いつも思うんだが普通の豚骨を頼む人はいるのであろーか 

あ なんか嫌なコトがあった 
隣りの人が食べ終え席を立った後 
女性店員が片づけに来て 
食べ終た器に呑み残した水をジャー 
なんか生理的に受けつけん 
客の目の前でやらずに厨房でやってよ~ 
こんなのを気にしてるのはわしだけかしらん





スポンサーサイト
来年3月公開 
『バットマン vs スーパーマン』特別映像解禁!




しかしどんな闘いになるんだろ 
まともに戦ったらスーパーマン絶対有利に決まってるし


そういえばアベンジャーズ 
アイアンマンがスーツを量産してれば 
他のメンバーは用なしだよね~ww
美濃路にて 生中とハイボール 
ツマミは塩キャベツ 鶏モツ煮 串ものx4 蒸し鶏のワサビ合え
2000円ほど 

チェーン店だけどけっこう好き 
塩キャベツは馬鹿に出来ない一品 
タレが好みの味だったな 
モツ煮もまずまず

串は普通だけど先日行った俺のやきとりとほぼ同等なんじゃね 
一本80円なのでコスパはよい

ワサビ合えは想像以上に鼻にくるw 
でもこれでお茶漬けとかしたら旨そう






久々に見たけど やっぱりおもしろい~

女子大生の皆さん 
まるで灯りに群がる蛾のようだ(失礼w)

本所の牧野にて レモンハイと日本酒 
ツマミはマグロ刺と冷奴 3200円くらい 

都営地下鉄蔵前で降りててくてく歩く あち~(汗 
5時過ぎで暖簾がまだ出ていない あれっ? 
コンビニで涼んで再訪したら開いていた やれやれ 

ここのマグロはいつも時価 
銀座の高級鮨店並のマグロがいつも出ていたんだけど 
築地石宮が店をたたんで仕入れ先が変わったみたいで 
いつもの感動はなかったな 
とはいえ依然としてモノはいいけどね 

ここは観光客とは無縁のお店 
この日もご近所の高齢者の方々がワイワイと盛り上がっていた
 







瑠之亜珈琲 銀座インズ店にて 
ブレンドとヨーグルトアップルパイ 990円 
本来1190円だけどケーキセット扱いで200円引きになるみたいだね 

ルノアールが新たに展開する瑠之亜珈琲 
ここ銀座インズ店が栄えある一号店 
コンセプトとしてはブルーボトルコーヒーみたいに 
一杯ずつきちんとドリップでいれるってことらしい

ルノアールというのは名古屋の人にはなじみがないだろうけど 
東京人にとっては喫茶店と言えばルノアール 
名古屋のコメダみたいな店(コメダよりかなりお上品だけどねw)

さてこの瑠之亜珈琲 開店二日目のはずなのに店内はガラガラ 
ちなみに時間はお昼頃 
お隣りのマックは行列なんだけど 
やっぱ日曜の銀座は観光客が多いのか 
コーヒー一杯500円以上の店は敬遠されるのかねえ 
平日は同じくお隣りのジャポネで食べた人がこちらに流れるのであろーか

開店記念ということもあってコーヒー豆をいただきますた






オーシャンにて日替わりランチ ご飯大盛り 
飲み物付で880円だっけ 

この日はメンチカツと焼き鮭
ごはんとの相性はバッチリだw 

相変わらず小鉢は麺 
ひょっとして夏はずっとこうなのかな 


鳥椿にて生中とジンジャーハイボール
食べたのはネギメンマと蒸し鶏 980円ほど
(本来なら1300円ちょいだな)

孤独のグルメにも登場したお店
みなさんハムカツを食べていたw
わしはあえて五郎ちゃんメニューを避けて
まずは黒板メニューのネギメンマから攻める 

生中を飲んで二杯目はジンハイにしたんだけど 
ハイボール系を頼むとサイコロを振って 
ゾロ目だと無料(チンチロリンハイボールという) 
というわけで振ってみたら4のゾロ目キター

蒸し鶏は美味しくて量も多い 
あっさりとしたネギソースがよいね
お腹がふくれますた 









他のお客さんも明らかに孤独のグルメ見てきました系 
ハムカツ、ユーリーカン、アボガドメンチがもれなくあるww 
あ、なんか店内カウンターが放送と変わっていたな 

しかし東京って 
こんな飲み屋が普通にどこにでもあるんだよなあ
うらまやしいぞ~







上野 たきおかにてモーニング呑み 980円ほど 
飲んだのはハイボールと日本酒
つまみは鯵のなめろうとガツ刺

キャッシュオンデリバリーの立ち飲み屋さん 
朝7時から営業と呑んべにやさしいw

100円から200円台のメニューがほとんどなので 
千円もあればよい気分 
お向かいのカドクラもいい店だけど 
あちらは10時オープンなのよね~ 
そんでもってカドクラの方が平均年齢が低めかな 


東京に朝着くと
とりあえずはここでモーニングだなw
しかし朝からほぼ満員なのがスゴス




わか松にて大瓶セット 追加であいご造りとシイタケポン酢 
お酒は冷酒を追加 2400円ほど 

あいごってのはスズキの仲間なんだね 
お味はスズキというよりカレイに近いのかな 
白身にしては濃厚な味わい 

シイタケはポン酢も合うんだな 
この日のメニューではこれが一番






今ネットでは 
小さな女の子がトリックショットを披露する動画が人気となってるらしい
大人がやると単純にすごい!で終わりますが 
子供がやると可愛らしさがありますね



何回も撮り直したんだろうか?



平針の王将にて 瓶ビールとレバニラ炒め 1000円くらい 
極度の金欠のためこれだけしか頼めない(哀 

レバニラはキャンペーンメニューで30円ほど安い
しかしレバニラはビールにも合うけどご飯にも合うよね 
ま、ここのをおかずにするには 
醤油をさっとかけまわいたいところだけど 
ここの王将にはなぜか卓上に醤油がないんだよね~ 
植田の王将にはあった覚えがある 


わか松にて 得々セットに冷酒を追加 2500円ほど

この日の刺身はかなりのモノだった 
スーパーとかで売ってるのや
普通の居酒屋で出るモノとは明らかに違う 旨い 

鯛のアラ煮は食べるところが多くて 
身をほじるのに夢中になってしまうw 
でもも少しあっさりと煮てある方が好き~






平針の松屋にて 山形だし牛めし大盛り 540円 

パッと見オクラに見えるけどキュウリ
けっこうあっさり食べれた 
吉野屋でもやらないかな 

個人的に 牛丼大手の主観は
吉野家 牛丼は一番好きだけど メニューが少な目
松屋 牛丼自体はあまり好みじゃない 定食は充実 
すき家 丼のバリエーション豊富 家族連れ多し 
ってなところかなあ


山ん馬にてモーニング ホットコーヒー 430円

愛知岐阜以外ではコメダのモーニングが人気みたいだけど 
名古屋だと漫画喫茶でもこれくらいのモーニングがあるw

最近ここに来るとけっこうなお年の女性の方が
おひとりで漫画を読みながら過ごしておられるのを目にする 
いいんじゃないの

最近ようやく気がついたんだけど 
名古屋のモーニングはコーヒーにトーストとか付くのが基本 
東京あたりだと
トーストにコーヒーとかがサービス価格で付くのが基本だったんだな 
でも最近はコメダの影響で東京にも名古屋モーニングが増えつつあるらしい 





次回は和風にするべ
ビーンにて日替わりランチ ライス大盛り 1050円

正式な店名はカフェテラスビーン 
でも今のご時世 カフェテラスというのは店名の詐称かもw 
ここんとこ 
名古屋でもめっきり少なくなった個人経営の漫画喫茶 

唐揚 ミニポークソテー 厚揚げ 
うぬー こうやって見ると 
なんかうまそうに見えないぞ 

ま お味は普通なんだけどね 
ドリンク付きとはいえ名古屋喫茶では高めの部類 
でもまあここはゆる~い雰囲気が持ち味だから




円谷プロダクションが 
リアルなCGになった「初代ウルトラマン」の動画 
「ULTRAMAN_n/a」を7月17日に公開しました

「ウルトラマン」の筋肉の様子がはっきりと描写されており
 くるぶしの筋肉の動きまで見えます。

また、怪獣と取っ組み合いになるシーンでは
眉間にしわを寄せたり、口を動かして声を出すなどの表情の変化も




この動画
はたして映画として公開されるのか 
すべてが謎なんだけど 
「HE RETURNS(ウルトラマンは帰ってきた)」
「THE ULTIMATE BATTLE BEGINS(究極の戦いが始まる)」
とかのクレジットが 
なんかワクテカなんですけど~
星ヶ丘のロアにて 日替わりランチ 
ライス大盛り コーヒー付き 900円

ヤマダ電機の道路挟んで西側にある 
女性客多めだけど 
このあたりには意外と食べるところがないせいか 
ネクタイ姿のリーマンさんもちらほら 

メニューボードには豚と大根の煮物とあったけど 
これはポトフだね 
よく煮込まれてて美味しかった 
カボチャは余計だけどw




上海柿安にてバイキングとドリンクバー 1700円ほど

大高イオン内にある中華バイキング 
名前の通り あの柿安の系列 

料理の種類は少な目 味はみんな普通 
シューマイと茄子は旨かった 
サラダはカップに入れるみたい 
セルフの麺もあったけど食べなかった 
ドリンクバーは種類少ない  

感想はこんなとこ
再訪はないかな~

しかし大高イオンはバイキング店が多い 
そんでもって雨模様の平日なのにどこもコンドル
たいしたもんだ




綾女坂にてホットコーヒー 360円 

本日はおにぎりを選択 
いかにも手作りって感じのおにぎりだ 
ゆで卵もモグモグと食べるとそこそこお腹がふくれる 

あとは酒のほそ道でも読みながら 
コーヒーをのんびりと飲む 
それにしても
なぜか食い物系漫画ばかりだのう 




バイクトライアル世界選手権で優勝したことのあるヴィットリオ・ブルモッティさん
ロードバイクを自由自在に乗りこなす動画



昔から ずっと思ってたんだけど 
自転車はバイク?バイシクル?
どっちなんだよ?ww
いろいろあったけど 
まあよかったんじゃないの 

あの建設費用 
絶対施工担当のゼネコンが 
ご祝儀だ~とかで
建設費用に1千億くらい上乗せしてると思ってるのは
きっとわしだけじゃないはずw

そしてその1割くらいは関係閣僚や関係各省庁上層部に 
行きわたるんだろうな~
と思ったのもきっとわしだけではないww

ま それはアレだとして
今回一番問題だったのはこれだな

当時、費用面の検討が不十分だったのではないかという点については「公募要項の条件が工費1300億円だった。私はこんな大きなもん作ったことはないですからね。そんなもんかなと思いました」と釈明した

誰だよ こんなヘタレを委員長にしたのは(呆
ラーメン福にて 特製ラーメン

特製はいわゆるチャーシューメンのこと 
昔ながらの製法だから
チャーシューもごく普通 
でもコスパは抜群なんだよね~

こうして見ると福のラーメンは二郎に似ている 
いやそれは失礼な物言いだ 
なにせ二郎よりずーっと前から
この形態のラーメンを出しているのだから


ラーメン大にて 普通盛り ヤサイマシカラメ 750円

伏見にあるラーメン大 
東京のラーメン二郎と同じような雰囲気な店 
普通盛りでも他店の大盛りくらいの量
さらに野菜増量(ヤサイマシ)は無料 
お腹一杯になりまふた 

醤油タレ(カラメ)も無料だけど 
最後のスープがやや濃くなっちゃうな

かなりな人気店みたいで 
晩飯にはまだ早い時間だったけど 
カウンターは満員 
もっとも10人も入れないんだけどね




幸楽苑にて 醤油ラーメンミックスセットと生中 1300円ちょい

醤油ラーメンは可もなく不可もなくって感じ 
この値段だからまあこんなもんかな 
餃子も普通 でも炒飯は美味しい 
この店限定炒飯らしいけど どーなのかな 




大甚にて いろいろの飲み食いして 3000円ほど 

飲んだのは大徳利を二本 
ツマミはアナゴ煮 厚揚煮 魚卵煮 肝焼き とあとなにか一品 

アナゴがなんかウマい お酒に合う
日本酒にしてよかった 

この日この店にウーロン茶があることを初めて知る 
いえね 向かいに座った男子お二人様がいろいろお皿を取って 
飲み物にウーロンを頼んでたんだよね 
なんとゆーか すごいなと思ってしまった
 





わか松にて大瓶セット 追加で焼き茄子と冷酒 2400円ほど

セットに付いてくる三種盛りはお通しみたいなもんだけど
これだけで生中だと一杯飲めちゃうんだよね
でもビールよりは日本酒向きな品が出る日が多いかな

串カツはあいかわらずデカいウマい 
付いてくるソースより卓上のソースの方が好き
外で食べる生のキャベツはどうしてこんなに旨いんだろ
そして串カツはどうしてこんなにビールと合うのかねえ(喜 

焼き茄子は美味しいけど形が好きじゃないなあ 
やっぱ平切りにして面の大きいのが食べたいな 
と文句を言いつつ冷酒(想天坊)を飲んで〆








すき家にて たまごかけご飯定食 ご飯大 250円 

モーニングというより朝飯だな 
ご飯に味噌汁に玉子 
海苔と小鉢があるとないとでかなり違うよね ありがたい 
しかしこれで250円とは安いのう 

この日気付いたんだけどすき家のご飯大はけっこう多いんだな 
吉野家や松屋の大より明らかに食べでがある




一番舎にて オールスター塩だしラーメンと水餃子セット 1200円くらい 

ここの水餃子は初だけどなかなか美味しい
もっちりしていて食べ応えもある 
できれば水餃子の名前通りスープと共に出して欲しいけど 
まあ それは贅沢ってもんだろう 

ラーメンはいろんな具が増量な
全部入りのオールスターというのもあるけど
ノーマルの方がバランスがよさげ 
でもセットを頼まないのならオールスターもありかな 




class - 夏の日の1993

雨模様の二週間が過ぎていきなり暑い~
この曲を聴くと若狭を連想

PVを初めて見たけど なかなかよい