ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

いよいよ夏ですな 
暑いの嫌い~
寒いのも嫌いだけどねw



ところで内宮のおかげ横丁にある
渋いファミマ 
もうオープンしたのかなあ

www_dotup_org4199777 - コピー
スポンサーサイト
ハンバーグランチ225gにドリンクバーで1460円

近所のロイホがいつのまにか
カウボーイ家族になってたので行ってみた
最近流行りの形態で 
メイン料理を頼むとサラダやカレーが食べ放題な店

さすがに後発だけあってサラダ、カレーに加え
ソフトクリームやスパゲティまで食べ放題
反面デザート系はやや寂しい
フルーツはパイナップルとライチだけ

母体がロイホなのでハンバーグはなかなか美味しい
ちゃんとしたお肉を食べた気分

わし的にこのテの店のランク付けすると
カウボーイ家族>あさくま=ブロンコビリー>>けん>ステーキガストだな




三八屋にておすすめ 780円

ホワイトボードを見ると 蕎麦に天ぷら三種、ご飯とある
頼んでみて天ぷらを見て驚愕
茄子(君は歓迎)とカボチャにサツマイモ(ぎえ!)

やっちまった気分でもさもさと食べましたとさ



簡易シートベルトのみでこの高はヤバイっしょ
東京スカイツリーのてっぺんに設置したら世界一だねw



テキサスの遊園地「Six Flags Over Texas」にあるアトラクションですが
地上120mでコレはかなり怖い
昔のCMは味があるなあ

バイエルン勝った


これで黄金時代到来

銀河系軍団でなくとも強いチームはできる

Jリーグもあの堅実経営を見習え


いろんな意見があるだろうけど
バイエルンは所属メンバーを見ると十分銀河系レベル


あと言えるのはコーナーキック時の制空権が強すぎるなw
あれは反則レベル



頤和園にてグルメ弁当 950円

11時半に行ったけどその後15分くらいで満席
この日は牛肉の炒め物、唐揚と春巻き、
白身魚と野菜のマヨネーズ風ソース、豚肉唐揚のどて煮風

いつもながらこだけおかずがあるとご飯がススム君だな

最近ランチメニューじゃない単品メニューを頼む人をよく見かける
しかもメニューを見もせずに頼んでるし
わしも頼んでみたいっす




俳優でもなく監督でもなく、映画制作会社の人間でもなくバイヤーでもない
まったく関係のない一般人で招待状も持っていないのに、
カンヌ国際映画祭の会場へ簡単に潜り込んでしまった男

いったいどういう方法を取ったのかというと、
関係者たちを取り囲む黒服の男たちに紛れ込む、という単純な方法。
大勢の人間を通すことで受付もいっぱいいっぱいなんだろうけど、
これは何らかの対処をしないと危険な事件に繋がりそうだよね

マウンテンにて
ホウレン草ベーコンピラフとグラナデンカルピス
1150円くらいだったw

ピラフはホワイトソースがクドそうだけど
食べるとそんなでもない

グランデルカルピス どこがカルピスなんだよw
他の店ならクレームモノだがマウンテンだと納得ww

昔に比べれば明らかに量な減った
しかし変態メニューを完食する人は増えたのう
わしが初めて来た頃は完食どころか半分食べれる人もいなかったけどね
(-人-)




世界トップレベルのシェフ
グラント・アケッツが手がけるシカゴのレストラン
「ネクスト」の開店準備の模様を撮影した映像

料理にかける手間暇はもちろん
店内の備品を美しく整えたり
テーブルの配置を正確に測ったりとあらゆる部分に気を配る





これほどの人数を雇っても経営できている
   ↓
料理はクソ高いが繁盛している
   ↓
かなりうまい料理&質の高いサービス


行ってみたいのう
ある選手の最後の試合を描いたCMが多くの人の心に感動を届けている
その映像には引退試合を迎えたバスケ部の補欠選手が登場する

必死に練習するバスケ部選手だが、残念ながら彼は最後の引退試合に出場できなかった
しかしたとえ試合に出られなかったとしても
努力が無駄になったわけではない
彼のこれからにつながっているのだ


幸楽苑にて極旨ラーメンと鉄鍋炒飯のセット

前回の海老ラーメンで懲りたんだけど
近くなのでついフラフラと来てしまった
しかし今回はまずまずよかった
ラーメンは結構旨みも出てたし
炒飯も量は少なかったけど香ばしくてなかなか 

ここではあまり高い限定メニューとかは狙わずに
定番の安いメニューが満足度高いんだな




蘭蘭亭にて呑み
ビール大瓶、オムレツ、ゲソ炒めで1200円ちょい
お通しは無料っぽい ミニサイズの唐揚

ここは名前の通り中華料理なのだが
メニューにはこんな定食屋っぽいのもあり

テレビを見ながらぼけーっと過ごしてると
普通の居酒屋にいるみたいだわ




絶対に信じちゃいけない言葉



男「何もしない 何もしない 本当に何もしないから」

女「今日は大丈夫な日」

美人「キレイでいるために特別何もしてないですよー」

教師「ここの範囲の大事なとこから出題します」

試験前の友人「やばい 全然勉強してない」


あとこれが意味深

日本人の「できません」
韓国人の「できます」
中国人の「できました」


高針のオーシャンにて日替わりランチ ご飯大盛りにアイスティー 850円

この日はカツの卵とじとマカロニサラダとキンピラ
この店にしては少なめだな
カツは結構甘め そば屋さんのカツみたい
サラダはあっさり仕上げで美味しいです



引いて撮ったら美味しそうに見えなかったので
アップでもう一枚


平針の一風堂にて赤丸と替え玉 920円


初めての替え玉デビュー
一風堂はスープが複雑なお味で美味しいので 
替え玉にも十分耐えれる 
スープが単調だと食べてて飽きてきますものね




孤独を感じる画像らしい

うむー

でも孤独ってゆーより
ウケ狙いに見えるなあw
御器所近くにあるアッペティトーサ
気軽に使えるイタリアン
ランチは一種 1250円 グラスワインを付けて1900円

前菜は自家製ツナのブルスケッタ
ワインと共にうまうまと食べる



パスタはヤリイカのオイルソース
イカがたっぷりでこれまたワインに合う



デザートはオレンジのシャーベットであと口さわやか



夜は知らないけど昼のコスパは間違いなく高い
13時過ぎだと空いててのんびりと過ごせる
いい店だと思うでし
イタリアの殺虫剤を開発する会社が出した、ある看板がちょっとした話題になっています 

ある看板と言うのが、虫の習性を逆手に取った看板で、
これを考えたのはすごいの一言

まず、人通りの多い道の側に、殺虫剤のスプレー缶だけを描いた、他は真っ白キャンパスを貼り付け、虫を捉えるためのノリを塗ります。
そこに光を当てると、虫が集まってきて見事に囚われの身になるというもの

以下は、設置から完成、虫が囚われていく様子を早送りで見る事の出来る動画です



上野のラファエロ展
さすがに撮影は禁止、のはずなのだが
一般展示室では写真を撮ってる人がいた よいのか?






東京駅前 キッテから見た東京駅
この角度もなかなか



解体中の赤坂プリンスホテル
通称赤プリ
かなり縮んだなあ 合掌…


鹿さんバスに乗るw
鹿さん盛大にパニクっとる\(◎o◎)/!



禅の画像をいろいろ

部屋は末尾26番
窓の下は正面玄関ビュー



これはターンダウン後
部屋カテゴリーはスタンダードダブルなんだけど
奥に長い一般的なレイアウトと違って
左右振り分けタイプ
わしはこの方が好きだ



ベッドの反対側はソファにミニバーと水回りエリア
モノトーンの色合いは
かって泊まったことのある横浜インターコンチの
エグゼブティブルームを(今はビジネスルームという名称みたい)思い出させる




アメニティはフェラガモ
ブランドに疎いわしはフェラガモというと靴のイメージしかない
正直あんまり好きじゃない香りだったな



カードキーは差し込みタイプ



総評としてはちょっと高いかなあ
今回はスタンダード4万のプランだったんだけど
リッツやシャングリラなんかの外資系だと
スタンダードフロアとはいえ朝食付きで部屋はふた回りくらい広いし 
又 あと5~6千円追加すればクラブフロアも選べるしねえ

実買レートがあと1割ほど安ければよいかな
トゥールダルジャンの隣りにあるニューオータニのメインバー

アードベックを二杯と響 
つまみにフィッシュ&チップスで9000円くらいっす

こーゆー場で飲むアードベックはやたら旨い
自宅だと癖を感じるんだけどね



フィッシュ&チップスはかなりなポーションだった
とてもバーのフードメニューと思えんくらいの量だ
画像は暗くてわかりにくいだろうけど
デカ目なお魚さんが4つにポテトもどっさり
飲んで食べた後の三軒目だったので死ぬほど満腹になったわw




子猫が トカゲの尻尾を「チョイチョイ」していたら・・・



トカゲその2 「・・・お、俺は何もしてないよ・・・」
エクゼブティブハウス禅に宿泊すると
ラウンジの朝食はもちろんだけど
オータニ内の他レストランでも使える朝食券がもらえる 
ブッフェという気分ではなかったのでこちらへ

アメリカンブレックファスト 税サ込みで3000円くらい
トーストを一枚にしてもらって正解
スクランブル用なのか小さなパンが付いていた

ハムはけっこう食べでがある
トマトは普通

特筆すべきはトマトジュース
なんだこりゃ
もろにトマト
余計な味付け一切なし 正々堂々すり潰しましたって感じ
トマトが苦手な人はじきっと飲めないな
わしはトマラーなのでぐいぐい飲む




東京駅構内にあるこのお店
決して安いとは言えないけど人気ありまくり

白ワインと発泡日本酒
つまみセットで〆て1200円





酒もつまみも旨いけど
最大のサカナは
背後のグランスタを通っていくのんべの
うらやましそうな視線というのは言い過ぎかなww
そうだよね~

両さんは正論を言ってるのに
最後の部長のセリフがねえ
過去5000年における宗教の広がりを時系列で示した世界地図

映像現在世界には19のメジャーな宗教と 
そこから枝分かれしていった270の宗教団体があるという

およそ紀元前3000年前
ヒンドゥー教におけるヴィシュヌ神の第8の化身クリシュナの誕生から50世紀後の現在まで
宗教の歴史を時系列で見ることができる世界地図映像が公開されていた

もつ焼 でん これが正式名称みたいね
ホームページは潔い

黒ホッピーにナカを追加
ツマミは塩レバーユッケとブレンズユッケと生姜キャベツ
〆て1300円



先回初めて食べたレバーユッケ
これはもうウマウマーなので定番決定 なので当然頼むだ

生姜キャベツ 美味しいけど生姜が半分くらいの方が好みかな

ブレンズ 要は脳みそ
ビジュアルもそれっぽいw
白子みたいな味がするよん
人によっては好みが別れそう



ここは立地が穴場なせいか
人気店なのにすんなり入れる
願わくばこのままの状態でで続いて欲しいぜ


子供パンダの優浜(ゆうひん)

この日地球に重力があることを知る(*´∀`*)