ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

酒津屋東店にて 酒津屋ハイボール 
ツマミはポパイベーコンと茄子着け 1200円くらいだっけ 

栄地下街にある酒津屋東店 すぐ近くには中店もある 
中店は朝から営業だけどこちらはお昼からの模様 

ここで飲んでるとニュー新橋ビルの地下で飲んでるような気分になる 
デジャブ感ありあり 
ほんの少し高めの値段設定とか 
あんまり気合のはいっていなさげなゆる~い料理とか 
なんか似てるんだよねえ 

名古屋では珍しい昼から飲める居酒屋 
近所にも欲しいもんだ






スポンサーサイト
東別院ちかくの麺家喜多楽にて 
鶏油そばと豚丼ミニ 980円 

ブログでは初だけどちょくちょく来ている 
ここは美味しいし雰囲気もいい 
今んとこ名古屋では一番好きなラーメン屋だな 

鶏油そばは麺もタレも美味しいし値段も良心的 
飲んだ後の〆にはもったいなかったかな 

豚丼はちょっとアレだったな 
パサついてて好みじゃなかった






大須の大甚本店にて 瓶ビールと大徳利 
ツマミは茄子煮浸し にこごり イサキ塩焼き  〆て3200円くらい 

大甚はよいのう 
料理がとびっきり美味なわけでも 
メチャクチャ安いわけでもなし 
酒も選び抜いた純米吟醸でもない 
ところがここで飲んで食べるとそんなことどうでもいいやと思える 
つくづく居酒屋は「場」 が大事なんだなあと思う 

完全相席なので(そもそも長テーブルのみなのでそうならざるをえない)
隣り合わせた見知らぬ同士で話が弾みそうだけど 
あんまりそんなことはなくて 
みなさん思い思いにここで飲むひとときを楽しんでいる




酒津屋中店にて レモンハイと大徳利 
食べたのはポテサラ ウインナ串ハムカツ2個ずつ キュウリ漬け 
1800円くらい 

栄地下にあるこのお店 
朝7時からの営業ということもあって
昼のランチ客以外は飲んでる人多し 

注文はファミレスみたいに卓上ボタンだけど 
あんまり機能してないw 
店員さんも能力の差がけっこうあるな 

料理もお酒 お味も価格も普通だけど 
朝7時から営業ってのはすごいよね 

某居酒屋マニアが 
「昼間っから飲める店があるかないかでその町の民度がわかる
昼から飲めない街なんてロクなもんじゃない」 
と言ってたけど 
ここは朝から飲めるぞっと 

この店がもし
新宿や池袋あたりにあったら全国的な有名店になってただろうな 
 




ラーメン大にて 普通盛り ヤサイマシカラメ 750円

伏見にあるラーメン大 
東京のラーメン二郎と同じような雰囲気な店 
普通盛りでも他店の大盛りくらいの量
さらに野菜増量(ヤサイマシ)は無料 
お腹一杯になりまふた 

醤油タレ(カラメ)も無料だけど 
最後のスープがやや濃くなっちゃうな

かなりな人気店みたいで 
晩飯にはまだ早い時間だったけど 
カウンターは満員 
もっとも10人も入れないんだけどね