ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

なかおち定食と生中 1200円はしなかったと思う 

横浜駅前のなか一 
めちゃくちゃお値打ちって訳ではないけど 
昼も夜もお客さんであふれてる 

中おち定食 750円 
画像では少な目に見えるけど 
いやいや とんでもない 
この量があれば わしならお茶碗二杯は楽勝でし 

さらの このなか一 ランチ時には生玉子食べ放題 
わしは生玉子を食事の際にはあんまり使用しないんだけど 
生卵かけご飯がすきな人にはこたえられないだろうね

中おち定食 まっとうなマグロが多量に入ってる
なかにひとつふたつ中トロっぽいのもあって 
これで750円は正直すごいでござる 
 






食べログで高得点とかミシュランには縁がないよ思うけど 
そんなの関係ねーよ 
ウマイもんが食えればいーじゃんという横浜駅前民に愛されるお店だと思うよん
スポンサーサイト
オムライスハヤシソースと桃のレアチーズケーキ 1600円 

日比谷松本楼 本店は日比谷公園内 かなりの老舗 
でもけっこう多店舗展開sていてジョイナスのような地下街にも出店している 

オムライス お味はまあこんなもんなんだけどビジュアルがいい 
半生みたいで実は焼けてる 
どうやったらこんな風に焼けるんだろうね 

チーズケーキ 大変おいしゅうございました 
500円という(この店にしては)お手頃価格のせいか 
周りのテーブルでも頼んでる人がそこそこいた 














ジョイナス 昔はタカシマヤの下層フロアだけだったのに 
今やダイヤモンド地下街がまるごとジョイナスになってしまった 

階段を降りてすぐにあった怪しい菓子屋さん 
ガメラとロゴがそっくりなエメラ 
手軽に飲めたカウンターの洋食屋 
みんななくなっちゃってなんか味気ない地下街になっちゃったのう
横浜に来たら やっぱここは外せんでしょ
味珍にて 尻尾 焼酎(ヤカンと言って頼むのもあり
 
ウーロンとヤカンのハーフを追加 1500円くらいだっけ 
いまいち意識が飛んでたっぽいのでよくわからないww

ここに来ると高高確率で確率で尻尾wp頼んでしまう 
高確率で売り切れてるんだけどねw 

辛子と酢を混ぜるのがここのデフォルトなんだけど 
わしはいつもそのままで食べる 
特に尻尾とかはそのままでも十分美味しいお

狸小路の味珍 ここはずーっと残っていて欲しい店 
昨今の首都圏はいろんなところで再開発とかしてるんだけど 
そのおかげでどんどん魅力のない街になっていくという事実 
再開発とやらを主導してるエリートさんたちに 
その街が持っていた魅力を理解しろというのは無理なんでしょうね
 







横浜駅前 高島屋の向かいにある なか一 
マグロぬた 肉じゃが レモンサワーと冷酒で 2080円ほど

10年くらい前に来たけど相変らず人気店 
この日もほぼ満席でカウンターに一席だけ空きがあった 

お通しのサトイモは300円だけど手をかけてある感があっておいしい 
これくらいのモノならお通し代を払うのも納得するな 

ヌタには中トロっぽいのも入ってて日本酒によく合う 
酢味噌の味加減もいい塩梅 
肉じゃがもよかったな お肉はたぶんアメリカ産かもだけど 
おイモによく味がしみていた

横浜駅界隈は意外とこーゆー 
おっさんが安心して入れる飲み屋は少ないんだよね 
若者向けの店が多めなのは渋谷と似ている 

めちゃくちゃ安いって訳でもないけど 
料理の味と質は安定していて 
なんか落ち着いて飲めます感が好きだわん 








五番街のひさごにて 茗荷キュウリ ニラ玉 水茄子刺身 
レモンサワー ハイボール 2000円ちょい切 

相鉄川にある横浜駅前の五番街 
大層な名前だけど実は飲み屋のあつまるちょっとした路地w 
このひさごはけっこうお気に入り

茗荷キュウリ さっぱりとして安心できる味 
ニラ玉もニラ大き目で食べ応えある 

水茄子 メニューをちらっと見て茄子を餃子と間違え 
餃子の刺身??と思って注文時に間違いに気づくww 
でも茄子を刺身のように食べるのは初めてだけど 
これはこれで美味しい 
トマトおでんも頼めばよかった… 注文を終えてから発見 ><

横浜駅前は渋谷並みにチェーン店ばかりなんだけど 
わしのような異邦人でも気にせず入れて
リーズナブルに飲み食いできる貴重な店だな

このひさご いい店なんだけどひとつ不思議な点が 
わしは一人なのでいつもカウンター それはわかる 
でも二人連れの客が壁のテーブルに付こうとすると 
こちらにどうぞと真ん中のテーブルに誘導されるのよね 
壁沿いの席は大人数専用なのかしらん














しかし駅前からビブレ、ダイエー、旧ハンズへ向かう道 
いつもすごい人 竹下通りみたいだのう