ぶひ日記Ⅲ

食い物主体の日々な雑感  

本店は北千住にあるらしい 
レモンサワー ポテサラ ハラミ焼き 1130円

もつ焼つみき この神田店もかなりの人気 
18時半くらいでほぼ満席 1人だったのでなんとか入れた 

ここは立ち飲みにしては珍しく席料100円を取られる 
二階の座り席も同じく100円 
じゃあ二階がいいんじゃないと思いがちだけど 
二階は予約でいつも満席みたいだね

一階のカウンターはキッチンと壁側の二つなんだけど 
まあこの間隔の狭いこと 
店員さんが間を通るたびについ体をひっこめてしまう 

あと 立ち飲みにしては料理の出が遅いかなあ 
スピードメニューのはずのポテサラもけっこう待ったし 
ハラミ焼は忘れられているのかと思って
レモンサワーをほぼ飲みほした頃に登場 
もっと早く出てればもう二杯くらい飲んだのになあ 

ネガティブなカキコばかりだけど 
混んでて忙しいのは店が悪いわけじゃないし 
料理の味はかなりよかった 
外からのぞいてみて空いていたら確実に再訪するでし







スポンサーサイト
神田のまつやにて ちょいと一杯 
お酒と板ワサ(カマボコ) 1350円 

神田にある老舗の蕎麦屋 
知名度では近くにある藪そばに劣るけど 
人気度は勝るとも劣らない 

ここの最大の長所は昼から飲めて 
それが当たり前って空気があるところだな 
老舗蕎麦屋での昼飲みというと 
なんか構えちゃうけど 
ここはそんな気構え一切なし 
普通の大衆酒場に比べてちと値段は張るけど 
明治期に創業して今なお大衆向けってお店はそうそうないんじゃないかな 
その雰囲気と美味しい蕎麦味噌が付くことを思えば 
この値段もリーズナブルに思える

店内は食事の人と飲みの人とで混沌 
だがそれがいい 
店を出たのは13時過ぎだったけどちょっとした行列ができていた








お酒2杯 田酒と久保田 
あとあぶり中トロ生うに巻とポテサラ 1800円くらい

神田駅ちょい南にある魚祥 
あぶり中トロの画像をネットで見て 
来たくてたまらなかった店なのだ 
大願成就w 

あぶり中トロ スゴイ (事実飲んだw) 
中トロにウニにイクラ これは反則だな 
これだけで酒が2杯飲めるぜ 
お店の人に言うと木製のスプーンが付きます 
せっかくの美味しいイクラなんだから 
スプーンでガボッとすくって食べるのさ 

ポテサラもえぐ味がなくて美味しい 
他の料理を引き立たせる美味しさなんだよな~ 
ポテサラのウマイ店にハズレなし 

 
他にもアジ南蛮やヌタといった心躍らすメニューもあるし 
こりゃ再訪必至だな 
名古屋住みなのがうらめしいだす 








酎ハイとウーロンハイ 
食べたのはネギ玉とカシラ2本 1340円 安っ! 
店は昔ながらのって感じだけど 
注文はPOSシステムっていうアンバランスがいとおかし 

神田駅から歩いて数分(もしないかな) 
店内は昔中華料理屋だったのねではと思わせる佇まい 

酎ハイにはメロンが付属 
不意打ちだけどうれしい不意打だw 

ネギ玉 普通の居酒屋だとニラ玉だよね 
刻みネギを入れたシンプルな卵焼き 
酒にもご飯にも合うよねえ 

カシラも普通に美味しかったし 
ウーロンハイにはレモンの小片 

家族でやってるかどうかは不明だけど 
家庭の暖かさを感じる店だった 
ここもまた行きたい店リストだなあ 






飛梅にて牡蠣飯セット生牡蠣付きと生ビール 1280円 

新橋と並ぶサラリーマンの聖地神田 
駅前のにぎわいから一歩路地に入ったところ 
いやー この牡蠣飯はすごいわ 
基本の牡蠣飯セットはなんと500円(小鉢と牡蠣汁付) 
生ガキうを一個付けても750円という破格の御値段 

牡蠣御飯には大小七コくらい牡蠣が入ってて 
牡蠣汁にも二個 
生ガキもデカいんだなこれが  

入口が二か所あるけどどちらが正門なのかしらん


 






仙台に何店舗かあって仙台以外ではこの神田のみ 
牡蠣バルとかおもしろそうだな